女の子 産み分け ピンクゼリー

葉酸サプリを比較紹介@妊活さくらの幸せブログ

妊活中~妊娠中に摂取すべき葉酸サプリを徹底比較しています。その他妊活中のあなたに役立つ情報や知っておくべき情報を載せています。

女の子の産み分けをピンクゼリーで実践|逆でも受け入れる気持ちは必要

目安時間 約 5分

104725

東京都在住の主婦で、産み分けしたのは29歳の時です。既に上に二人の兄がおり、三番目はできれば女の子が良いなと思っていました。

 

私が試したのはゼリーでの産み分け方法です。ピンクゼリーは女の子希望の人向け。グリーンゼリーは男の子希望の人向けのものです。ネットの通販でも手に入れることは可能でした。

 

ただオークションの場合、使いかけのものを出品いていたり、何となく怖いということもあり、直接販売している病院に足を運び購入しました。新品を通販しているところもあるので、そういうのは安心だと思います。

女の子産み分けのためにゼリーを選択した理由

一般的に女の子希望であれば排卵の2日前が仲良しのタイミングですが、自分の排卵日が果たしてあっているのかわからなかったからです。基礎体温も付けていましたが、上の子二人がいるため、毎日同じ時間に寝ている状態で測るということが難しく、付けていても低温期、高温期がよくわかりませんでした。

 

頼りにしていたのは薬局などで手に入る排卵検査薬ですが、これもまた陽性になるタイミングがうっすら反応から濃い反応を示した日があっても、果たして本当にその24時間以内に排卵しているのか不安でした。

 

男の子は排卵当日を狙ってのタイミングで産み分けできますが、女の子は排卵の二日前の予測が自分の状況下では難しく、絶対に女の子じゃないと嫌だ!というわけではなかったので、できたらいいねーという感じでゼリーを購入し、できるだけ女の子が産み分けられる状態で夜の仲良しに努めました(果てるタイミングはできるだけ短く、深さも浅めにという病院からもらった情報を元に)。

 

三人目の時は特にサプリや薬などは服用していませんでした。

 

産み分けの結果、女の子を授かることができました!

もともと夫婦間で3人の子が欲しいという意見は決まっていて、三人目も女の子だったらいいねー。男の子でもいいけどさ!というスタンスでしたが、実際主人は女の子であることがとても嬉しかったようです。今でも娘には甘く、デレデレしています(笑)

 

三人目が女の子だったことによって、我が家は親子共に精神的にも肉体的にも、いいバランスで過ごせているのではないかと思います。三人目が男の子でも良いと思っていましたが、きっと本当に男の子だったら体力的に、今より更にキツイのは間違いないと思うので…。

 

産み分けをしてみて思ったこと|どちらでも受け入れる気持ちは必要

産み分けをすることを反対、神に背く行為だと言う人や思う人もいますし、子供が後で自分は産み分けられてできた子なんだとショックを受ける!と批判的な意見も見受けられますが、自分個人としては産み分けをして良かったと思います。

 

正直申し上げると、産み分けとは親の勝手な都合です。自己満足の世界なのではないかと思います。しかしながら、それこそ産み分けをしたからといって100%、望んだ性別の子を授かるわけではありません。

 

結局神様や自分たちの運命というべき子を授かり、育てていくことになります。産み分けする場合は絶対に男!とか女!などと決めず、どちらかと言えばこっちがいいなというスタンスで望んだほうがいいと思います。

 

希望が叶わなかった時に落胆しすぎて、その子を愛せなくなってしまうくらいなら、きっと産み分けせずに結果は紙のみぞ知る!くらいの大らかな気持ちで妊活した方が、親子ともに幸せなのではないかと思います。生まれて来れば、きっと性別関係なく本当に愛おしいので、授かれる幸せを噛みしめていただきたいなと思います。

 

産み分けする方は是非、結果にこだわりすぎす。大らかな気持ちで取り組んでくださいね!

よく見られている記事:

⇒本当に質の良い葉酸サプリを飲んでいますか?妊活中・妊娠中に絶対に必要な葉酸サプリの選び方と比較ランキング

 

⇒管理人一押しの葉酸サプリを徹底レビュー

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葉酸の種類には気を付けて!
おすすめの葉酸サプリレビュー
その他の葉酸サプリレビュー
葉酸の重要情報
最近の投稿
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ