不妊治療 妊娠 諦めない

葉酸サプリを比較紹介@妊活さくらの幸せブログ

妊活中~妊娠中に摂取すべき葉酸サプリを徹底比較しています。その他妊活中のあなたに役立つ情報や知っておくべき情報を載せています。

四年間の不妊治療の末に妊娠|信じて諦めないことが大切だった

目安時間 約 4分

096511

長野県在住で、現在専業主婦です。30歳~34歳までの4年間、妊活で不妊治療をしていました。

 

病院に通いタイミングを調べてもらい、体外受精もしました。タイミング療法だけだと、なかなか授かれず、思い切って体外受精をしたところ二回目で授かることが出来ました。

話せないストレスはカウンセラーに聞いてもらうことで解消

妊活については、周りの理解がなかなか得られず、仕事を休みながらの通院だったので、つらい部分はありました。治療についても話せないのでストレスが溜まりました。

 

病院のカウンセラーさんに話を聞いてもらったりアドバイスいただいて、精神的な辛さは乗り切った気がします。治療の中で、毎日注射をしてもらったりと、金銭的、肉体的な辛さもありました。その部分は解消することが難しいですね。

 

主人は理解があると思いますが、やはり治療内容までは理解出来ないようで、肉体的な辛さや精神的な辛さがもう少しわかってもらえれば嬉しかったと思います。しょうがない事かと思いますが、結果ばかり気にして、もしダメだったらという不安を話せませんでした。

 

不妊治療の間に気をつけていたこと

サプリメントは霊芝というサルノコシカケとよばれるキノコのサプリを飲んでました。よくガン予防で飲まれているようで、細胞に良いと聞き、卵子にも良いかと思い取ってました。後は当たり前になりますが、葉酸ですね。妊娠前から妊娠初期に必要なので、なかなか採るのが難しいのですが、妊活時期から採るべきサプリメントです。

 

冷えに対しては気をつけました。冬はモコモコの靴下とシューズ、下半身を冷やさないよう、職場でもブランケットを腰に巻いたりしていました。夏の冷房も身体が冷えるのでカーディガンを羽織ってしのいだりしました。冷たい食べ物ばかり食べないように気をつけたりもしました。

 

不妊治療は辛い!でも諦めないことが大切

赤ちゃんを授かることは奇跡って言われます。確かにそうかもしれませんが、望んでいれば必ず赤ちゃん来てくれます。だから絶対あきらめないでください。

 

私は病院でサポートをしてもらいましたが、漢方薬で授かったり、通院が逆にストレスで、通院止めたら出来たりと人それぞれです。ただ、不妊か気になったら一度検査してもらってパートナーとご自身に妊娠に対して問題がないか見てもらうと安心です。

 

卵子は生まれた時には一生分が出来ていて生理の度に一つずつ出てくるそうです。だから卵子は身体の年齢と同じ年だそうで、二十歳なら二十歳の卵子、30歳なら30歳の卵子だそうです。若い卵子のほうが、元気で細胞分裂も活発ですよね。なので、早ければ早い方がいいです。

よく見られている記事:

⇒本当に質の良い葉酸サプリを飲んでいますか?妊活中・妊娠中に絶対に必要な葉酸サプリの選び方と比較ランキング

 

⇒管理人一押しの葉酸サプリを徹底レビュー

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葉酸の種類には気を付けて!
おすすめの葉酸サプリレビュー
その他の葉酸サプリレビュー
葉酸の重要情報
最近の投稿
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ